理学療法士のキャリアログ

はじめに
あーどうしよう今日もクライアントさんが来ない…。
ヤバイな〜どうしたらいいのだろうか?電話も鳴らん、ホームページからの問い合わせもない。
…。
どうして、こうなった?
起業してすぐに閑古鳥は鳴き、その鳴き声はなかなか鳴き止まない日々でした。
早朝の鳥のさえずりは清々しいものだけどこの鳥だけは鳴いて欲しくない。
この状況から抜けだすためにどうしたらいいのか。
みなさん初めまして。前兼久(@physio_s)です。

今回、【理学療法士のキャリアログ】というブログをスタートすることにしました。

理学療法士としてキャリアをスタートさせて、トレーナー→鍼灸師→起業→コンサルタント→メンターっと活動の幅を広げキャリア形成してきました。

失敗も多くあり学ぶことはありましたが、本当に価値ある学びは成功していく中にありました。理学療法士のキャリア形成やヘルスケアビジネスなどを個人的見解で書いていきます。

また、理学療法士だけではなくリハビリテーションに関わる作業療法士、言語聴覚士の活躍も注目しています。私はヘルスケアビジネスのアクセラレーターをしています。今後、ますます盛り上がるヘルスケアビジネスへ療法士たちが参入して欲しいと考えています。

 

スポンサーリンク

誰なのか

私は理学療法士を経て現在は株式会社Performance Rehaの専務取締役CMOをしています。主にはヘルスケア分野とソーシャル分野の事業展開、マーケティングを担当しています。

 

仕事内容は理学療法士、鍼灸師、トレーナー、コーディネーター、コンサルタント、メンターと様々な場で活動させていただいています。行政、介護事業やスタートアップの事業にも参加しています。

理学療法士として9年間の病院勤務を経て、起業へと進みました。
理学療法士・トレーナーの道を極めていくという選択肢もありましたが、医療機関では経験したいことややりたいことの全てを実行できたので次の目標に進むことができました。
現在では、これまでの経験を生かしながらヘルスケアビジネスや介護事業を中心としたBtoBを展開しています。
スポンサーリンク

起業を目指すきっかけ

医療機関でやるだけのことはできたので医療機関でのキャリアを築いていくことよりもその先を目指していきたいと考えはじめたのが始まりだったと思います。昔から漠然と起業するイメージはあったので自分にとっては自然の流れになっているとも考えています。

起業の動機は「より良い社会をつくりたい」という思いがあって、それを実現するために進んできました。

理学療法士をしていると「もっと良くしたい」っと考えている自分がいて、それが起業への動機の一端となっていきました。

起業に求めていることは、やりたいことに対して「自由」であること。その分、責任感は半端ないですが、一度きりの人生です。思いっきりやれることをやりたいと考えています。

スポンサーリンク

何を発信するのか

ここでは、キャリアアップのこと、起業のこと、新規事業開発のこと、ブランディングのこと。マーケティングのこと、ヘルスケアビジネスのことなど情報発信などをしていきたいと考えています。(多い気がする…)

今ままで多くの失敗をしてきて、多くのことを学んできました。それはとても貴重な経験だとも考えています。失敗から学んだことは起業や新規事業の成功の鍵となり私を支えてくれています。それでも、本当の学びは成功からしかないと考えているので失敗と成功の両面から伝えていきたいと考えています。

 

そして、療法士にこれから求められるキャリア形成【パラレルキャリア】についても伝えて行きます。私と同じように様々なことに関わり活動していきたいと考える人は多く私としてもそれを応援したいと考えています。

パラレルキャリアは、大変なことも多いですが充実した生活を送る上では欠かすことができないでいます。

 

また、起業において大切なことはいくつかありますが、起業当初から徹底して意識したのはブランディングとマーケティングです。

この2つの視点が今ままでのキャリアを支えていると考えています。そして、現在サポートしている事業に対してもこの2つの視点を組み込むことで事業の成長に繋がっていると考えています。

 

スポンサーリンク

最後に

医療の現場から現在に至るまで辛いことも楽しいことも多くを経験してきてその中で「もしかしたらこういうことなんじゃないかな」という経験が多くありました。

それは小さな優しさで世界は変わるということです。

私は事業やその中での出逢いを通じて世界が変わる瞬間を増やしていきたいと考えています。

起業はほしい未来を手に入れる術だと私は考えています。

この記事を書いた人
Maeganeku

株式会社Performance Reha の前兼久です。

病院勤務を経て株式会社Performance Reha に入社し活動中。マーケティングやブランディングが特に好きです。
現在はヘルスケアビジネスと介護事業のアドバイザーや新規事業創出のメンターなどを担当しています。起業してからの経験やマーケティングやブランディングについての話中心ですが、健忘録としても記録しています。

主に選ばれるためのマーケティング思考を中心に書いています。

Maeganekuをフォローする